美容

アンチエイジングとはどういう意味?→できるだけ若々しさを保つこと

2020年4月11日

アンチエイジングとはどういう意味?→できるだけ若々しさを保つこと(今すぐできる方法)

美容雑誌でよく見かける「アンチエイジング(抗加齢)」という言葉。

30代を過ぎると少しずつ気になってきますよね。

でもアンチエイジングってよく聞くけれどどういう意味?

今さら聞けない…

ここではこんな疑問に答えます。

【この記事でわかること】

  • アンチエイジングの意味
  • アンチエイジングの方法
  • 男性のアンチエイジング

いつまでも若々しく綺麗でいるためにもぜひ最後まで読んでくださいね。

アンチエイジングとは簡単に言うと?

赤ちゃんと老夫婦

アンチエイジングをものすごく簡単に言うと”老化を遅らせること”です。

美容や健康の維持を保つために「アンチエイジング」という言葉をよく見かけますが、一般的には

  • 視力低下を維持する
  • 膝や腰などの(加齢に伴う)痛みを抑える
  • 肌のシワやたるみを抑えてキメ・ツヤを維持する
  • 全体的に生き生きとした毎日を送れる体を維持する
  • 白髪や抜け毛や髪の細りを抑えて豊かな黒髪を維持する

という場合に「アンチエイジング」を取り入れることが多いようです。

ちなみにスキンケアや化粧品などで「エイジングケア」という言葉をよく耳にしますよね。

クリームを手のひらに出すところ

エイジングケアは「年齢に応じた手入れ方法の選択」といった意味で使うことが多い言葉。

「老化に抗する」という意味よりも「年齢相応を受け入れながら美容に気を配る」というニュアンスです。

アンチエイジングの方法は4つ

スニーカーの靴ひもを結ぶ女性

適度な運動でアンチエイジング

アンチエイジングには適度な運動が必要です。

運動をすることで、美肌・若返りホルモンと呼ばれる成長ホルモンや幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌を促進させます。

血行をよくする効果なども。

手軽にできるおすすめの運動は3つ。

  1. 自宅でできる筋トレ
    筋肉量や成長ホルモン代謝がアップ。スクワットや腕立て伏せなど自宅でできるトレーニングがおすすめ。
  2. 手軽にできるウォーキング
    内臓脂肪を減らしたりメタボリック症候群を予防する有酸素運動。特にウォーキングがおすすめ。ウォーキングは記憶や思考を改善したり、認知症を予防。
  3. 日常生活でストレッチ
    肩こりを和らげて姿勢が悪くなることを防ぐ。体の柔軟性を保つことでボディラインの美しさがアップ。就寝前や起床後のストレッチでもOK。

食事でアンチエイジング

食習慣で細胞が若返る!と言われるくらい食事は大切です。

いますぐ実践できるアンチエイジングの食習慣を紹介します。

  • 旬のものを食べる
  • 調味料をシンプルにする
  • ハーブや薬味を多めに食べる
  • スイーツよりフルーツを食べる
  • 乳酸菌と食物繊維で腸内環境を整える

シンプルな食事

毎日の食習慣がアンチエイジングへの近道とも言えます。

さっそく今日から実践してみてくださいね。

医療機関でアンチエイジング

いつまでも若々しく健康でいるための医療をアンチエイジング医療と言います。

医療機関のアンチエイジング医療は、歳を重ねても健康で美しくいるための医療として食事療法や運動療法が特に注目されています。

高齢化社会のいまはアンチエイジング医療が、積極的に取り組まれているそう。

化粧品でアンチエイジング

年齢を重ねるほどシミやシワなどが気になりますよね。

面倒だからといってとエイジングケアしないでいると、見た目年齢が老けてみられることも…。

今は高機能で即効性の高いアンチエイジング化粧品が多いので、自分への投資アイテムとして使ってみるのもいいと思います。

エイジングケア化粧品を選ぶときの3つのポイントはこちら。

  1. 自分の肌質に合ったものを選ぶ
  2. 自分の目的に合ったものを選ぶ
  3. 予算や好みに合うもので続けられるもの

どの化粧品も長く使うことで効果を実感できるので、使いやすいものを選んでくださいね。

アンチエイジング化粧品のおすすめを3つ紹介します。

b.glen (ビーグレン) QuSome ローション 

b.glen (ビーグレン) のQuSome ローションは、ホメオシールド、アッケシソウエキスなど4つの美容成分を配合。

肌の状態をすこやかにし理想的な素肌に仕上げてくれます。

角層を整える働きがある複数のペプチドが配合されているので、すみずみまで成分が浸透。

>>【トライアルセット】たるみケア

 ETVOS(エトヴォス)バイタライジングローション


ETVOS バイタライジングローションは、皮膚科学の観点から本当に必要な2つの成分を導き出した年齢を重ねた女性のための基礎化粧品。

肌細胞の生まれ変わりを担う幹細胞エキスと肌の保湿力とバリア機能をサポートするヒト型セラミドを配合。

毎日使い続けることで弾むようなハリのある肌へ近づけてくれます。

>><ETVOS(エトヴォス)>加齢の悩みに幹細胞でケア【バイタライジングラインお試しセット】

ディセンシア アヤナス化粧水

アヤナスは、ポーラ・オルビスグループのディセンシアブランドから出ている化粧水。

通常のセラミドよりも高い浸透力の「セラミドナノスフィア」が肌の奥まで潤いが浸透。

トライアルセットでお安くお試しができます。

>>アヤナストライアルセット

男性のアンチエイジング

寝ているパパと赤ちゃん

女性だけでなく男性も

  • シミやシワが目立つ
  • 肌にハリやツヤがなくなってくる

など、加齢とともに色々な肌トラブルが現れます。

大切なのはやはりスキンケア。

若々しい肌を手に入れると、自信がつき仕事での第一印象も良くなりますよ★

男性におすすめのスキンケア

メンズ用 ライスビギン オールインワンエマルジョンNo.11

日本でただひとつの乾燥肌を改善するライスパワーNo.11を配合した薬用オールインワン。

加齢によって衰える水分を蓄える力を“改善”してくれるのがライスパワーNo.11。

>>男の肌ケア!乾燥肌を改善!ライスパワーNo.11を配合薬用オールインワン

ダンディハウス オールイワンジェル

ダンディハウス オールインワンジェルは、美容液・化粧水・乳液の機能を一つに凝縮したジェル。

肌への親和性が高く保湿力・浸透力に優れた天然ヒト型セラミドをメンズコスメ市場では初めて配合。

さらにヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカン配合でしっとりと潤いを与え健康的な肌へと導きます。

>>ミスパリ/ダンディハウスオンラインショッピング

歳を重ねた男性はカッコイイですよね。

でも年齢を重ねても素敵な人って、日々のケアをしているからこそ。

男性も面倒くさがらずにエイジングケアを取り入れてみてくださいね。

まとめ:アンチエイジングとはどういう意味?→できるだけ若々しさを保つ(今すぐできること)

今回はアンチエイジングについて紹介しました。

「いつまでも若々しく健康的で綺麗でいたい」のは、男女を問わずみんな一緒のはず。

今すぐできるアンチエイジングを取り入れていつまでも若々しく健康でいましょうね。

また更新します。

あわせて読みたい
【SOELU(ソエル)】オンラインヨガの評判は?無料体験がお得!
【おうちヨガ/ソエルの口コミ】自宅でできるヨガレッスンで運動不足解消!

おうちヨガで人気の「SOELU(ソエル)」は、外出自粛中や忙しい時でも気軽に自宅でヨガができます。 ソエルでオンラインヨ ...

続きを見る

この記事も読まれています

\この記事は役に立ちましたか?/

-美容
-

© 2020 モカの美容メモ