美容

【冬よりカサつく春の乾燥肌】原因と正しい対策について調べてみた!

2020年2月4日

【冬よりカサつく春の乾燥肌】原因と正しい対策について調べてみた!

普段は肌トラブルが起きにくい方でも、春になるとなぜか肌が敏感になったり乾燥が起こったり。

冬より春の方が乾燥するんですよね。

春は花粉などさまざまな刺激もあるため、乾燥肌の対策が必要です!

この記事では「春の乾燥肌の原因と対策」を紹介します。

冬より春の方が肌がカサつく原因

肌のバリア機能が低下

乾燥肌は冬の肌悩みだと思いがちですが、春も油断はできません。

春は真冬より肌の刺激になる花粉や紫外線量が多く、さらにバリア機能の低下でその刺激を受けやすい状態。

角質層の乱れが原因で潤いが逃げてしまうことがあります。

またバリア機能の低下でレンガのように積み重なる角質層が乱れ、隙間から水分が蒸発。

そうすると、外部からの刺激も受けやすいくなります。

紫外線量が増える

紫外線と聞くと太陽がギラギラとしている真夏を想像しますが、実は1年を通して降り注いでいます。

3月頃になると紫外線はだんだんに強くなり始め、残暑シーズンの9~10月と同じ程度の量になるともいわれています。

「まだ春だし大丈夫」という気持ちでUVケアに気を抜いていると、知らず知らずの間に紫外線によるダメージを受けてしまうことに。


紫外線対策
リブランコート 口コミ】効果はある?日焼け止めサプリを試してみた
【リブランコート 口コミ】効果はある?日焼け止めサプリを試してみた

リブランコートは「飲む日傘かわりになる」と言われている日焼け対策サプリ。 実際に飲んでみたところ手軽だし良かった! 日焼 ...

続きを見る

花粉によるダメージ

春になると花粉症の症状に悩まされる方も多いですが、その症状の1つにお肌に赤みが出たりかゆみが起こるという肌トラブルがあります。

この花粉による肌トラブルは花粉症の自覚のない方にも見られるため注意が必要です。

もともと春の環境によって肌バリアが低下した状態の肌に花粉がつくと、肌荒れの悪化につながります。

浸透力の高い化粧水
花粉対策におすすめ!エトヴォス モイストバリアクリームの口コミ
【エトヴォス 】モイストバリアクリームの口コミ!効果は?使ってみた

エトヴォス モイストバリアクリームは、乾燥から肌を守り花粉対策に効果的な保護クリーム。 口コミでも評判がよく高評価。 実 ...

続きを見る

春の乾燥肌対策

高保湿で低刺激、さらに角質層の強化ができるものを選びましょう!

春でもスキンケアで重要なのは「保湿」です。

バリア機能の低下した肌は、細胞間脂質が不足して潤いが蒸発し刺激を受けやすい状態です。

低刺激で細胞間脂質(セラミドなど)を補給するコスメで肌コンディションを整えましょう。

化粧水の保湿だけでは不十分

乾燥肌の方だったら誰もが使う化粧水。

しっかりと保湿力がある保湿化粧水であっても、春先の乾燥肌には保湿力が十分とは言えません。

保湿を化粧水だけに頼るよりも、美容液やクリームを使うとより効果的です★

春もエイジングケア化粧水を使う

30才を過ぎてからは、エイジングケアを意識してスキンケアを行いましょう。

そのためには、エイジングケア成分が含まれたエイジングケア化粧水を使うのがいいですよ。

エイジングケア成分は

  • ナールスゲン
  • 水溶性ビタミンC誘導体
  • 両親媒性ビタミンC誘導体アプレシエ(APPS)
  • プラセンタエキス
  • アスタキサンチン
  • フラーレン水に溶けるビタミンE誘導体トコフェリルリン酸Na

などが配合されているものがオススメです。

肌への刺激を与えないようにコットンよりも手でつけましょう!

その際仕上げにハンドプレスすると、保湿成分が肌になじみやすくなります。

低刺激なスキンケア を心がける

乾燥によるカサつきやゴワつきを加速させるコスメは使わないようにしましょう。

カサカサ・ゴワゴワする肌にピーリング系の洗顔料を使ったり、コットンで拭き取るのはNGです。

皮脂膜や細胞間脂質まで落ちてしまいます。

高保湿で低刺激な保湿ケアを徹底していきましょう。
低刺激で肌に優しい
【イハダ 薬用UVスクリーン】資生堂初SPF50+ノンケミカル日焼け止め!発売日は?
【IHADA(イハダ)】 薬用UVスクリーン★SPF50+ノンケミカル日焼け止めの発売日は?

イハダから資生堂初SPF50+のノンケミカル日焼け止めが、2020年2月1日(土)より発売されます! 「イハダ薬用UVス ...

続きを見る

内側から乾燥対策をする

腸内環境が悪いのも肌には良くありません。

鉄分や乳酸菌を積極的にとり、血流アップ&腸内環境を整えましょう。

鉄分が減ると血流もコラーゲン生成もとどこおり、肌が乾燥状態になってしまいます。

赤身肉を積極的に食べるといいですよ!

内側から乾燥対策するのもおすすめ。

内側からのケア
オルビス ディフェンセラの効果と飲み方は?乾燥肌におすすめの飲むスキンケア♡
【オルビス 】ディフェンセラは乾燥肌におすすめの飲むスキンケア!

「オルビス ディフェンセラ」は乾燥が気になる人におすすめのインナースキンケア食品。 「ゆず味が美味しくて続けやすい!」と ...

続きを見る

春になるとTゾーンにはニキビ、頬は乾燥。どんなケアがいい?

乾燥する方をメインに保湿重視のスキンケアをしましょう。

ニキビは、乾燥で皮脂不足を感じた肌が皮脂を分泌することが原因。

まず保湿ケアをすると過剰な皮脂分泌も落ち着いてきます。

ニキビにおすすめ
【シーボディ 薬用VCエッセンス口コミ】できたニキビにもいい?美容液使ってみた!
【シーボディ 薬用VCエッセンス口コミ】できたニキビにもいい?美容液使ってみた!

シーボディの薬用VCエッセンスは、ニキビケア用の美容液。 びっくりするほど浸透が良く肌もやわらかくなるけど、匂いが気にな ...

続きを見る

実際に使って良かった高保湿のスキンケア

ラミドラボーテ

ラミドラボーテ

ラミドラボーテは、乾燥小じわやハリ不足などの年齢肌で悩んでいる人におすすめの敏感肌用エイジングケア化粧品。

私もラミドラボーテを実際に使って「肌のごわつき」と「毛穴の開き」が改善されました☺️

2ステップで全てのお手入れが完了するのは、忙しい女性に嬉しいポイント。

>>ラミドラボーテトライアルキットをみる

肌が潤う
【ラミドラボーテ クリーム】口コミ★敏感肌や乾燥肌におすすめ?使ってみた!
【ラミドラボーテ クリームの効果】乾燥肌も潤う高保湿の美容クリーム

敏感肌でもしっかり潤う保湿クリームってないかな… こんな人におすすめなのが、ラミドラボーテのAGE DEFYINGクリー ...

続きを見る

NオーガニックVie

NオーガニックVieNオーガニックVieは、Nオーガニックの新しい高機能エイジングケアシリーズ。

女性の40代以降の肌のゆらぎに向き合い、ゆらぐ肌の潤いを守るケアと与えるケアを考えて商品開発されたもの。

ヒアルロン酸の10倍以上の保水力を持ち肌にも優しいサクランや、アイクリームで定番のレチノール並みの成分を配合。

Nオーガニックのエイジングケア
【Nオーガニック Vie 口コミ】評判はどう?ローション・エッセンス・クリーム使ってみた!
【Nオーガニック Vie 口コミ】評判はどう?ローション・エッセンス・クリーム使ってみた!

NオーガニックVieは、Nオーガニックの新しい高機能エイジングケアシリーズ。 今までのNオーガニックでは保湿が物足りなか ...

続きを見る


香りが良すぎる
【Nオーガニック口コミ】CMでも話題に!化粧水と美容乳液をお試ししてみた!
【Nオーガニック口コミ】CMでも話題に!化粧水と美容乳液をお試ししてみた

SNSや美容雑誌で話題のNオーガニック。 インスタでは田中亜希子さんが発信していたり伊里(illy)さんのCMが何かと話 ...

続きを見る

プロジェマックス

プロジェマックス

イデアアクトR プロジェマックスは、シワやたるみ、毛穴の開きが気になる人のスキンケアシリーズ。

金賞を受賞したプロジェリンや蛇毒成分として話題のシンエイクが配合されています。

クリームは濃厚な使用感で夜塗って朝起きた時までみずみずしく柔らかい肌をキープしてくれます★

【プロジェマックススターターセット】をみる

話題のシンエイク
【プロジェマックス 口コミ】効果はある?モイスチャーファーミングクリームとアイボトセラム使ってみた
【プロジェマックス 口コミ】効果はある?モイスチャーファーミングクリームとアイボトセラム使ってみた

「イデアアクトR プロジェマックス スターターセット」は、シワやたるみ、毛穴の開きが気になる人のお試しトライアルセット。 ...

続きを見る

まとめ

春になると気温の変化が激しかったり、花粉などで乾燥肌をまねく要因が多い季節。

また、新生活のスタートでストレスも多くなります。

さらに新しい春をむかえると誰もが1つ年齢をかさねるので、よりエイジングケアを意識することが大切。

この記事で紹介したスキンケアや対策で、春の乾燥肌の予防や改善に役立ててくださいね!

あわせて読みたい
【カナデル プレミアリフト】 ほうれい線に効果はあるの?成分を調べてみた!
【カナデル プレミアリフト】 ほうれい線に効果はあるの?成分を調べてみた!

カナデルプレミアリフトは、肌にハリや潤いを与えるオールインワン美容ジェル。 「ほうれい線が薄くなった」「シワが目立たなく ...

続きを見る


この記事も読まれています

\この記事は役に立ちましたか?/

-美容

© 2020 モカの美容メモ